省エネで精密温度制御を追求したチラー。幅広い冷水供給温度、省コスト、信頼性

ホーム > 製品情報 > 産機システム > インバーターエコチラー

インバーターエコチラー



1. 省エネ実現

高効率DCブラシレスインバーター
圧縮機搭載により
年間消費電力を約30%低減
が可能です。

(CO2排出量約30%低減)

 DCブラシレスモーター搭載スイングロータリー圧縮機

パワフルかつ効率的な運転を実現!



@モーター効率向上
DCブラシレス、モーターはインダクションモーターのようなローター誘導電流による発熱ロスが少なく効率の良いモーターです。
Aスイング方式(べーン/ローラー体式)による性能向上と高信頼性
スイング方式(ベーン/ローラー体化)を採用しているので、冷媒の高圧側から低圧側への洩れが減少し、性能向上が図れる。 また、混合潤滑が無いため、高信頼性が確保できる。



2. 精密温度制御&変動負荷ヘの高い追従性

  • ・負荷安定時では、設定水温±0.1℃ 内での安定した冷水供給が可能です。
  • ・高性能インバーター制御で30%〜100%負荷まで運転継続可能です。
    (※)周囲温度が低く、設定水温



3. 幅広い冷水供給温度

  • ・チラー出ロ水温で、3℃〜30℃の幅広い範囲で安定供給が可能です。
  • ・周囲温度-5℃〜43℃で年聞を通じ運転が可能です。



4. シンプルなシステムと省コスト&高信頼性

精密温度が求められる一般工業、食品加工分野など、従来システムでは必要であった、冷水タンク、二次側ポンプ、三方制御弁などの設備がインバーターシステム(冷水タンク内蔵型)では不要です。シンプルなシステムとなり省コストでプロセス全体の信頼性が向上します。



5. 密着連続設置による省スペース化実現

空冷タイプは熱交換をおこなうための吸気排気経路は本体前後となるように設計されています。吸気・排気が本体側面にある場合と違い、複数台を密着して並べることも可能です。
これにより省スペース化を実現します。



6. より便利に

  • ・現在温度、設定温度が大型LED表示で見やすい多機能コントローラを搭載。
  • ・簡単な操作で、水温管理が容易に行えます。
  • ・万一トラブルが発生しても、エラーコードを表示するため、迅速な対応が可能です。

主な使用分野



    仕様

    拡大して表示する


    • ※1冷水温度20℃、周囲温度32℃の運転時の値です。冷却能力は、表示値の95%以上です。
    • ※2冷却負荷が少なく圧縮機がONーOFFする場合を除く。
    • ※3電源電圧の相間アンバランスは、±3%以内としてください。
    • ※4運転音は製品正面より1.5m、製品高さでの測定値です。


    外形図 MC5320V-PT

    拡大して表示する


    外形図 MC5320V-PT

    拡大して表示する