ホーム > Our Message > 製造工程と検査体制 > CAD

CAD

CAD>打ち合せ>レーザープロッター>フィルム完成CAD>打ち合せ>レーザープロッター>フィルム完成


CADパターンデザイン

CADパターンデザインサーバー&クライアントによりネットワーク化されたワークステーションで、パターンは迅速に設計されます。過去の膨大な経験とノウハウから、最適なパターンを正確に、素早く設計することができます。 プロトタイプのプリント配線板は、当然ですが過去に同一のものは存在しません。累積されたCADワークに常に新たな改良や改善を盛り込むことにより、先端の技術を目的に応じて反映させることが可能です。また、従来のフレキシブルプリント配線板(FPC)の製法にとらわれない特殊な設計にも意欲的に取り組んでいます。



フォトマスク製造工程

フォトマスク

作製されたCADデータはフォトマスクとして出力されます。フォトマスク製造は以後の工程のすべてに影響するために、精度には細心の注意を払って行われます。
フォトマスク現像の精度を上げるためには、長期にわたる地道なデータの収集と精度向上に対する情熱が不可欠です。ファインピッチ化が進み、10µm単位でのFPC製造も行われる環境においては、1µmのチリ・ホコリの存在も脅威になります。
製造装置や製造工程にたゆみない改善が加えられるのはもちろん、何よりもチリ・ホコリの存在を許さない一人ひとりの強い意志が最も大切です。